ハイキング、登山、紅葉、スキー・・・、1年を通して大自然を満喫。
高原の静かな夜と爽やかな朝の空気で心身をリフレッシュ!

6月5日、本日は

高原荘のツバメ観察報告です!

 

標高差から麓の里よりも少々遅く、雛が孵った様子で

大忙しの親鳥たちです。

高原荘にはたくさんの巣があり、ご利用者様方には

ご不便をお掛けしているかと存じます。

 

何より選手に刺さりそう!!(><)

 

巣も様々で、その中でも面白いものをご紹介します。

何と、入口が前(上)左右と3つもあってそれぞれから、出入りをしています。

下の穴は換気口です。

中がどうなっているのか気になりますよね。

 

ちなみに町のツバメの巣の様子です。

IMG_0230

ギュウギュウとお尻を突き出して寝ています。

監視カメラの上という狭いところに巣を作っていて、

あられもないほど、丸見えです。

 

従業員の通用口付近には、比較的低位置且つ間口が広い巣がござい

ますので、時々眺めてみるのです。

今日は、可愛らしい産毛の雛が2羽、お顔を出していました!

スマホを向けようとすると気付かれて隠れられてしまいました…。

また挑戦します。

 

 

さて、すずらんですが、葉の勢いが良くなって

背丈がだいぶん伸びました!

010605

先に咲いた花が、葉に埋もれそうなほどです。

青々しく力強さを感じさせる葉からは、料理長に間違って刈られてしまった

なんて感じさせないくらいです!

 

蕾の数は増えてございませんでした。

増えて欲しいな!

 

▲ページトップ