ハイキング、登山、紅葉、スキー・・・、1年を通して大自然を満喫。
高原の静かな夜と爽やかな朝の空気で心身をリフレッシュ!

クロカンパークのさくらそう

ただいま見ごろです!!

先日トップページでお知らせしたとおり、クロカンパークのさくら草が見ごろとなりました。

5月中旬まではしっかりと目を楽しませてくれることでしょう。

自生なので、スギナやヨモギやわらびなど野草に混じって咲いています。

まさにナチュラルガーデン!

P5040074

  少し日陰になってるところは、まだ寝ぼけ眼??P5040083

 日当たりのよいところはしっかりぱっちり目を開けています。

P5040063

 まだまだこれから多くの花を咲かせそうな株もあります。

P5040079

   さくら草のとなりからすずらん?そのとなりからわらびが・・・・・
P5040091

サクラソウの自生場所は、総合体育館で入園受付(入園料300円必要)をした後、クロカンパークの管理棟を通過して舗装された道を約1KM道なりに歩いていきます。すると左側山に向かって木道を設置してあります。その木道を歩いていくと、サクラ草をはじめいろんな山野草に出会うことができます。

クロカンサクラソウ

樹氷

jyuhyou

ここ一週間、雪が降らないですね。

数日前の写真ですが(1月21日)

少し雪がとけて、放射冷却気味になった朝、

高原荘周辺の木々は樹氷の森に変わります。

朝日を浴びてキラキラ輝く姿はとってもきれい!!

楽しめるのはほんとに日の出から二時間くらいの間

だけです。

この冬あと何回楽しめるでしょうか?

ぜひぜひ見に来てくださいね

 

宿泊プランはこちらです

つららつらら

本日は暦の上では「大寒」です。

今年は近年にない「冬らしい冬」になりましたね。

大寒の今朝、夜の間に育ったつららが朝日を浴びて、

なんとも美しい光景となった当館です。

つらら2

裏手の植え込みの木にもつららが!!

つらら3

 

お山の上の高原荘ならではの光景です!!!

高原荘周辺で見ることができる自生する花たち(ギャラリー)

初夏から夏にかけて峠を飾る花たち

 インスタグラムでも紹介していますが、ひば・道後山高原荘付近で見ることが出来る野生の花をご紹介します。

第一弾は6月から8月にかけて、鍵掛峠や高原荘周辺で見ることが出来る花をご紹介します。

最近は外来種の生命力の強い黄色い花「オオキンケイギク」や「アラゲハンゴンソウ」などが猛威を振いやたらと目立つのですが

昔ながらの花も頑張って咲いています。

写真をクリック(タップ)していただくと、それぞれの紹介ページが開きます。

 

猫好きはすずらんの湯へ!!

すずらんの湯に猫の写真が100枚以上展示されています。

スノーリゾート猫山の『第1回猫山にゃんにゃんフォトコンテスト』に応募された

作品が展示されてます。癒し系の猫がたくさん写ってます。

皆さん、観に来てください。お待ちしています。

IMG_0135 IMG_0136 IMG_0137 IMG_0138

▲ページトップ